さて、シリンダーヘッドの次はシリンダーブロツクです。
ボーリングするのにスタッドボルトが邪魔をするので全部
抜き取った画像です。

2013_0414画像0008

ボーリングの後に新しいスタッドボルトをセットします。


2013_0414画像0009
2013-04-18 : 修理日記 :
Pagetop

シリンダーヘッドに続くトラブル

シリンダーヘッドが一段落したと思いきや今度はシリンダースリーブ
に変な傷を見つけてしまい、さあ交換するのか修正するのがいいか。

2013_0222画像0002



2013-02-23 : 修理日記 :
Pagetop

S6のエンジン修理

さて、前回のつづきですが、シリンダーヘッドの程度の良い物がみつかりましたので
これを使うことにいたしました。
面研磨、バルブシート修正、バルブガイドの入替えを致しました。


2013_0130画像0029

2013_0130画像0030

2013_0130画像0031

2013_0130画像0032



2013-01-30 : 修理日記 :
Pagetop

S600のエンジン修理

エンジン修理で預かったS600のシリンダ-ヘッドです。
亀裂があり、すでに冷却水が漏れた跡があります。不凍液の
メンテナンス不足により凍結させてしまった結果だと考えら
れます。
さて、溶接して再使用するのが得策か、もう少し程度の良い
物を探すか思案中です。

2012_1205画像0017

2012_1205画像0018


2012_1205画像0019


2012_1205画像0020
2012-12-10 : 修理日記 :
Pagetop

2012年恒例のロングツーリング

毎年恒例のロングツーリングが10月7日8日に行われました。
二日ともに好天に恵まれ、秋のすがすがしい空気と一体になったドライビングは
すばらしいものがありました。これぞオープンの醍醐味であります。
今回の目的地は奥飛騨温泉ということで、比較的近い場所ではありましたが
山々の一部ではすでに紅葉しており、美しい景色にみとれ感動の2日間でした。


2012_1008画像0019

2012_1008画像0017

2012_1008画像0018

2012_1008画像0016

2012_1008画像0043

2012_1008画像0035


2012_1008画像0026


2012_1008画像0027




2012-10-09 : 趣味のページ :
Pagetop

2012今年のK4-GP(10時間耐久)

今年も待望のK4-GPが富士スピードウエイで開催されました。
私達は昨年と同じバージョンの車で参加いたしました。
今年は初日からパッとしない天気でありまして、二日目には
ついに雨模様と相成りましてオープンマシンにとっては
つらい一日になりました。
下の画像は当日ピットでの一コマでございます。

P8141153.jpg

2012-09-27 : 趣味のページ :
Pagetop

S800のトランスミッション

S800リジット用トランスミッションの修理依頼です。
メインで使っているM/Tがそろそろ怪しくなってきたので予備の
このミッションを使えるようにしておきたいとの事で持ち込まれた
ものであります。
外観からはお世辞にも程度がいいとは言い難く、まずはインプット
シャフト(メンドラ)が削られていてビックリですが、分解してみると
ドライブドリブンギァが圧入タイプで、これはおそらく逆輸入品で
海外でメンテされていたものなのでしょう。
ケースにはクラックの跡があり、接着剤で補修してあったりで
結構海外の方はめちゃくちゃやってくれますね。

2012_0820画像0001

2012_0820画像0002

2012_0820画像0004

2012_0820画像0007

2012_0820画像0010

2012-08-25 : 修理日記 :
Pagetop

思ったより簡単に

下の画像は交差点で出会い頭に衝突し損傷したもので、特に右側の
フロントメンバーが著しく変形しております。
この場合新品部品と取り替える訳ですが、衝撃力が及んでいない
場所でカットして溶接で繋ぎ修正すると素人目には全く分らなく
なります。しかしその作業をするためにはエンジンを外さなければ
なりませんが今の車はよく考えられていて、意外に簡単に外す事が
できました。



2012_0714画像0002

2012_0714画像0006

2012_0714画像0011

2012_0714画像0012

2012_0714画像0013
2012-08-07 : 修理日記 :
Pagetop

店の看板娘

弊社には、ご来店頂くと歓迎の叫び声をあげるインコがいます。
ほっぺたをツツイテ大歓迎いたします。
鳥が苦手のお客様は要注意です。

2012_0704画像0007

2012_0704画像0005
2012-07-07 : 趣味のページ :
Pagetop

Sの急患

S800リジットタイプでブレーキの効きが甘いとの事で修理依頼がありました。
リヤーについては問題無かったので割愛しフロントブレーキについてレポート
してみます。
ドラムを外して最初に気付いたことは、ホイールシリンダーとハブの内側が干渉
していることでした。更にハブを回転させるとゴリゴリ感があるのでベアリングは
寿命がきていて交換の必要あり。しかし何故干渉しているのか?
それにもうひとつ、ブレーキシューの取り付け方(シューの向き)がおかしいですね。

2012_0626画像0006

2012_0626画像0011

2012_0626画像0004

2012_0626画像0012

下の画像は左右から外したハブを洗浄してベアリングを抜き取ったものです。
右のハブは良い状態ですが左のハブはシールのアタリ面が磨り減っていて
内面もかなり荒れておりました。修正すれば何とか使えそうですが当方に
程度のよいリサイクル品がありましたのでそれを使用する事にしました。
さて、ハブがホイールシリンダに干渉する件ですが、分解して判明いたし
ました。ハブのインナーベアリングのサイズ違いで、本来なら32205を
使うところ30205が入ってました。30205は厚みが少ないので
その分奥へ入ってしまった訳です。


2012_0704画像0008

2012_0704画像0009

2012_0704画像0011

2012_0704画像0013






2012-06-29 : 修理日記 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

sps.

Author:sps.